ブログ

これは自分では無意識の領域で、範子さんのサポートなしでは手放すことができなかったと思います。|個人セッションご感想

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。
ゼロセラピー個人セッションを受けてくださった方からご感想をいただきました。

はるばる海外から見つけてくださり、感謝です。

 

 

 

最初は非二元セッションをご希望でしたが、お申し込みの動機をお伺いしたところ

非二元もふまえつつ、今目の前にあるとらわれに取り組んだ方がいいなという感覚があり

バイロンケイティーワークを取り入れた、ゼロセラピーセッションに入りました。

 

ご感想をいただきましたので
ご了承のもと、掲載させていただきます。
================

■ Mさま (オーストラリア在住 女性)
 

この間は本当にありがとうございました。

 

 

 

最初は非2元に関してのセッションを申し込みましたが、範子さんが私の現状から

バイロンケイティさんのセッションを勧めてくださり変更してセッションしていただきました。

 

 

 

子供たちのことは全部私のせいという思考を握りしめ、範子さんの質問に答えていくなかで、

自分からわざわざ問題を取りに行き、これも、これも私のせいと

自分のものとしている場面が頭に浮かびました。

 

 

 

そしてのその思考を手放せたとき、本当に体が軽くなりました。

これは自分では無意識の領域で、範子さんのサポートなしでは手放すことができなかったと思います。

本当にありがとうございました。

 

 

 

その思考を握りしめているときは、自分は楽しんではいけない、自分が楽しむのは子供が良くなってから

という思いがありましたが、これからは少しずつ自分のやりたいことをしていきたいと思っています。

 

 

 

それでも毎日いろんな現実が目の前にあり、体調が良くないときなどは特に

思いっきり目の前にのめりこんでいろんな思考が沸き起こり、感情もはいり、

気が付くとやっぱり私が。。。という思考が出てきたりしますが、

それでも少しずつ観察者になるということが分かってきたように思います。

 

 

 

毎日が忙しく自分が何を考えてるのかさえ、気が付かずに過ごしてきたように思いますが、

これからは少しずつ理解を深めていけたらと思います。
そのときはまたよろしくお願いします。

===================
ありがとうございます^^
お子様のご病気に長年向かってこられて、大変献身的に介護などされているかたでした。
本当に素敵な母としての接し方をされているご様子でした。
セッションで心の中にあったとらわれや信念にご自身で気づかれ、
セッション後にはとても軽やかになられました。
その軽やかさとともに、セッションで触れた内容と非二元との関連を解説していきました。
ご自身のしんどさやとらわれを楽にしたい、ということで非二元に興味を持たれる方がたくさんいらっしゃいます。
お釈迦様もそうだったのですから、それはある意味では、自然な発露なんです。
ですが、非二元のコアな教えは、今の前の現象に伴って苦しみを抱える自分にとっては
時に、楽になるメッセージにもなりますが
時に、さらなる苦痛を招くことにもなりがちです。
そんなプロセスも、
遠回りのようで、圧倒的な真実への近道になり得るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です