つむぐ~わたしに還る空白の1DAYワーク

混沌とする社会情勢や、目まぐるしく加速度的に変化する状況。 

迷ったり、とまどったり、翻弄されたりして、気持ちが堂々巡りして重く苦しくなってしまう。。。 

そう感じる時間が増えているかもしれません。 

そんな時は、一旦、すべてをまっさらにしてみませんか。 

”つむぐ” は、昨年に続き、2回目の開催です。 

前回は「観」をテーマにしていましたが、今回のテーマは「還」。 

「還」は、元の場所にもどる、かえるという意味です。 

この1DAYワークショップは、3ステップの構成です。 

空白にかえる死の追体験ワーク。 

内側のノイズが自然と手放されていく、空白にただよう瞑想ワーク。

最後に、直感を頼りに言葉を選ぶ本ワークを経て、元の感覚にかえっていきます。 

手放し、空白にし、新しくなにかが生まれてくるのを待つ。 その変化を1日かけて、ゆったり丁寧に、自由に。 

ご自身のペースでつむいでもらえたらと思っています。 

大きな窓から平和大通りを望む「アートギャラリー YO-HAKU」での、コラボ1DAYワーク。 

ゆったりとのんびりな余白を味わうことが大好きな2人の進行役で、お待ちしています^^ 

●プログラム 

(第一部 空白に還る、死の追体験ワーク) 

死に向かうとき自分は何をおもうか

(第二部 空白にただよう、瞑想ワーク) 

よこたわり、静寂と空白を味わう 

(第三部 空白に見出す、言葉つむぐワーク) 

本を開くとどんな言葉と繋がるか 

※この1DAYワークは、医療行為ではありません。
現在、精神科・心療内科にお通いの方はお受けいたしかねますことを、悪しからずご了承くださいませ。

 ※この1DAYワークは、いかなる宗教・思想・政治団体とも関係ありません。 

〇 進行役プロフィール 

杉本綾香 

当日は主に、3部を担当させていただきます。 

■担当より一言 

本を使って自分に一番しっくりくる言葉と出会うためのワークを用意しています。

YO-HAKUの素敵空間のなかでご一緒できること、楽しみにしています^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・

リードフォーアクション認定ファシリテーター。

就職転職時の自分の悩み病み期の経験から「実生活を本に活かす」大切さを実感し、問づくり重視・未読参加okのワークショップ式読書会を開催している。

メンタルヘルス読書会や豊かさを問う読書会など、2018年から120回以上開催。

好きな本は「モモ」「センス・オブ・ワンダー」「学問のすすめ」。 

・ リードフォーアクションHP  

のん(さかもとのりこ)

当日は主に、1部・2部を担当させていただきます。 

■担当より一言 

「空っぽこそ役に立つ」とは老子の言葉ですが、そのパワフルさと深みに出会うワークをご用意しています。

空白と創造の瞬間をご一緒できることを、楽しみにしています


・・・・・・・・・・・・・・・・・

若い頃の美容や心身相関への興味が高じ、セラピストになって25年。 

その興味は人間存在(身体・心・魂・精神・実存)だけでなく、持続可能な社会へも。 

SOHOサロン&フジハラレディースクリニックにてビューティーサロンも担当。 

青空と雲にたとえた真理のお話「青空禅」をベースに、ホリスティック(全人的)なセラピー、カウンセリング、トリートメント、クラスをご提案。 

ホームページ 

【募集要項】

◆日時: 2022年 6月 12日(日) 10:30-16:30 

◆参加費: 特別価格 8000円  ※要事前振込 

◆場所: YO-HAKU(広島市中区小町3-1 サンライズ小町2階) 

 ◆定員:8名  

◆持参物: 筆記用具、昼食、気になる本があれば1~数冊、ヨガマット(ない方はご相談ください) 

◆そのほか:  

・午前中に第1部、第2部のワーク、午後に第3部のワークをする予定です。 

・昼食は13時過ぎごろになる予定です。

・近隣に飲食店、コンビニあります。お昼どきに、昼食を買いに出てもらっても大丈夫です。 

・当日、発熱や体調不良の方は、ご参加をご遠慮いただきますことをご了承ください。 

・新型コロナ対策として、マスク持参をお願いします。当日、検温のご協力をお願いします。

・この1デイワークは、医療行為ではありません。
現在精神科・心療内科にお通いの方はお受けいたしかねますことを、悪しからずご了承くださいませ。

または 

・講師ブログお問合せ  http://non-style.jp/booking/ 

・メール        info@0therapy.com 

・TEL         090-2803-3969