レポ&ご感想

その前後の心身の軽みの違いがとても面白かったです。す~っとして、爽快|個人セッションご感想

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

●その前後の心身の軽みの違いがとても面白かったです。す~っとして、爽快❗|個人セッションご感想

 

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

ゼロセラピー個人セッションのご感想を頂きました。
ご本人様のご了承のもと、ご感想を掲載させていただきます。

 リボンさま (沖縄県在住 女性)

喉の異物感が以前からあり、先日、悲しみと連動していることに素直になったら、消えていきました。

消える直前は、とても痛くて、本当に梅の種が喉に詰まっているようで、痛い痛いと泣いてました。

心身一如と言いますが、諸々症状は有り難いかも・・・と、今なら思えるのでした。

さて、この喉の詰まりが取れた時のきっかけは、のんちゃんからの「優しいね~」の一言でした。

すぐさま、優しい?えっそーおー?ほんとにー?

私、マイペースを絵に書いたような性格だと思ってますから。

気が付かず、自己評価がものすごく低いんです。

優しさに素直になれたから、悲しみにも素直になれた。

不思議ですね。

その後、優しさと信頼に関する囚われの後日談がありますが、これはまた別の機会に。

のんちゃんとの対話の中での変化でしたが、その前後の心身の軽みの違いがとても面白かったです。

す~っとして、爽快❗

のんちゃん、有り難う~。

今回はカジュアルな対話の中でおこった変化のご感想を頂きました。
身体と心はつながっています。
こころのなかにあるものが明らかになると、身体の緊張がほどけていき、
らくに、すうっと、爽快になります。
逆に言うと、身体を巻き込む反応が出てきたら、心の奥深くで
何かにとらわれている証拠ともいえます。
からだが無意識のうちにギュウっとなったとき、
こころの小さくておおきな囁きに、耳を傾けてみてください。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

【募集中】
【12/22・1/26・2/23・3/29開催】「青空禅塾」

【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線
伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です