ホーム&ニュース

対話カフェのテーマは、どうやって決めてるんですか?

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

最近「対話カフェのテーマはどうやって決めてるんですか?」と聞かれることが増えました。

関心を寄せていただいて、ありがとうございます^^
それなりに気になるテーマ設定ができてるんだなって、うれしくなります。笑

 
やさしい対話カフェのテーマでいうと、産婦人科&産後エステ担当しているという開催場所がら、「子育ての時に自分が感じていたこと」がベースにあるのかなあとおもったり。

 
また、心理・真理セッションなどもしてきているので、セッションのなかで皆さんがお話してくださる「生きづらさ」に自然と目が行くというのもあります。

 
また、この一年くらいは、社会問題も多く勉強してきたのですが、これらの問題と個人の暮らしや感じ方は切っても切り離せないなあと思っているので、それとの連動もあります。
 
クリニックで開催の対話カフェのテーマは、「産後うつ」「産後のうつっぽい感じ」や、社会的な「つながり」「分断」からのヒントも多いです。
で、きっかけはそんな感じなのだけど、よく考えてみると、産後に限らず、人生全般において起こる可能性があるじゃん!誰もが対象じゃん!ってことを取り上げているように思います。


この3つにピントが合ったところが、自然にテーマになっている感じがします。
なので、毎回、子育ての中の方、そうでない方、が半分半分のような感じでご参加くださっているのかもなあと、今思いました。笑
 
また、現在は、ふわりとした話になるかなあというテーマを選んでいます。場所がら女性優位のご参加者になりそうなので、ふわりとしたテーマのなかで、どんな感じで展開するのかを見てみたいという思いもあります。
 
ただ、もっと切り込んだ感じのテーマもアリかなあと思ったりもしています。その時が来たら笑、マニアなやつや、タブーなやつなど、萌えるヤツを、色々やっていきたいと思います。笑
 
何にせよ、まだまだやり始めたばかり。試行錯誤の連続。
でも、毎回、新鮮で楽しいです。
そんな感じの「やさしい対話カフェ」を、これからもかわいがってくださればうれしいです^^
 
================
 
ってことで、次回はこちらです。ご参加お待ちしてます♡
 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

【募集中】 
【5/24・6/28開催】「青空禅塾」 
【4/25-26開催】「和サンガの場の力とヒーリングのブラッシュアップリトリート2」

【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です