ホーム&ニュース

質問(問いかける)することでいろんな角度から「ちゃんとする」が出てくる気持ちや場面を考えることができて面白かったです|やさしい対話カフェ「ちゃんとるす、ってどういうこと?」ご感想

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

 

 

 

 

2回目のやさしい対話カフェ「ちゃんとする、ってどういうこと?」が終了しました。

ご参加の方からご感想を頂いていますので、ご了承のもと掲載させていただきます。

■ 杉本 綾香 さま (広島市在住 女性)

ちゃんとする、に縛られてきた過去があって、もう一度向き合ってみたかったこと、

また、対話の場に参加することが好きだから参加しました。

やさしい対話カフェならではの、約束事や話の進み方があって、日常よりもゆったり過ごせました。

お菓子もBGMもリラックスできました^^

対話の中では、質問(問いかける)することでいろんな角度から「ちゃんとする」が出てくる気持ちや場面を考えることができて
面白かったです。

まっすぐじゃない話の動き方なので、途中にブレイクタイムがあってよかったです。

「自由でいるって?」というテーマでもお話してみたくなりました!

今日はありがとうございました!

 

 

 

ありがとうございます^^
次回のテーマのご提案もありがとうございますラブラブ
5月は、自由にまつわるテーマにしたいなあ。

 

 

 

普段ご自身で読書会を主宰されている綾香さん。
やさしい対話カフェは、ゆったりとくつろいでいただけたようでよかったです^^
また、対話も楽しんでいただけたのが伝わってきてほっとしてます。笑

 

 

 

 

 

 

対話は生き物。その時その時で、全く様子が変わります。
「まっすぐじゃない」という表現に、同じことを感じていたんだなあと受け取りました。
その時その時のメンバーでしか起こらない、一期一会の対話の場。
皆さんとご一緒で来て、本当によかったです。

 

 

 

話がちょっと停滞したなあというときに、お茶を促す時間をあえて取っています。
緊張を少し解き放ってお茶を飲んでいると、考えにもゆとりができて
対話がさらに進んでいく手助けをしてくれるんです。
「間」の力が助けてくれるんですね。

 

 

 

答えを求めない、やさしい対話カフェ。
楽しんでいただけて良かったです。
ありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 
次回は、2/26(水)10:30-12:30で、テーマは「頼る」です。

 

 

頼るのは、良いこと?悪いこと?
頼られるのは、迷惑?喜び?
そもそも、「頼る」って、どういうこと?

 

誰もが一人では生きられない社会の中に生きながら
「頼る」ことに躊躇したり、迷惑したり、よろこんだりする不思議。

「頼る」ってなんだろう?

飲み物片手にくつろぎながら
あなたにとっての「頼る」を考えてみませんか。
 

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

【募集中】 
【5/24・6/28開催】「青空禅塾」 
【4/25-26開催】「和サンガの場の力とヒーリングのブラッシュアップリトリート2」

【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です