ホーム&ニュース

DVと児童虐待と法律|メンタルサポーター養成講座

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。
今日はメンタルサポーター養成講座へ。
テーマは
DVと児童虐待について法律家の立場から。
講師は、女性弁護士の寺田さん。
10年以上の経験からたくさんの具体例とともに、わかりやすくお話をしてくださいました。
(写真は主催のエソール広島さんより拝借しました)

DVは、身体的なものだけでなく、経済的、性的、精神的なものもあるけど、身体的な部分に限定してDVだと認識してる人もまだ多く、自分が被害にあってることを認知してない被害者のかたもたくさんいるのだそう。


また、逃げようと思ってもなかなかできない、さまざまな背景も。
全体像から見ると、いろんな要素があって、とても難しいなぁとおもいました。

なにかあったとき、弁護士さんにお願いするのは、すごく敷居が高いイメージがありましたが、ひとまずの相談で気軽にいくのもよいし、いろんな制度を活用することも可能だそうです。

講義の中で先生が、みなさん自身が支援する立場として、今日の話がどう活かせそうか?と参加者に意見をきかれていたのが印象的でした。

秋からスタートしたこの講座も、次回でラスト。現場の最前線で動かれているかたたちからいろんなことをおしえていただき、しらなかったことをたくさんまなばせていただきました。
まだぼやっとしかみえないけど、私なりになにか活かすことをかんがえたいと思うのでした。

ありがとうございました🌃
 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

【募集中】 
【5/24・6/28開催】「青空禅塾」 
【4/25-26開催】「和サンガの場の力とヒーリングのブラッシュアップリトリート2」

【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です