ホーム&ニュース

他人をどこまで理解できるか?@哲学カフェ尾道

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

今日から広島哲学カフェウィークがスタートしました。初っぱなは、尾道のこちら。

 

 

いつかいってみたかった尾道哲学カフェ。

 

産後エステ終えてから
車にのっていってきました。

 

 

なんかワクワクする高架下の道をとおっていくと、会場のカフェが。
なかも、隠れ家みたいで、すごいかっこいいんです。写真がなくて残念。

 

 

今日のテーマは
「他人をどこまで理解できるか?」
でした。

わたしは今回、テーマはあまり考えずに参加したのですが
テーマに引かれての参加のかたもおおかったです。

他人とは、自分以外のひと?家族以外のひと?

どこまでとは、識字上の理解?もっとふかみがある?

理解とは、知ることだけ?アクション込み?

など、しょっぱなから白熱。

とても、二時間じゃ語り尽くせない。
当然なんか宿題感がのこりました。笑

私としては、テーマの
「他人をどこまで理解できるか?」
の実際を観察したり紐解くことがごちゃっとなってしまったので、

このフレーズそのものを、人間存在への好奇心とともに、チャレンジワードとしてつかっていってみたら、おもろいかも。

と、かえるみちすがら、一人でおもっていたのでした。

ほぼピンポンダッシュで帰った尾道。もったいなかったなぁ。今度はゆっくりいきたいたおもいます。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

伊東充隆医師の著書、発売決定 アマゾンより、先行販売受付中です。

【募集中】 
【9/27・10/25・11/29開催】「青空禅塾」 


【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です