レポ&ご感想

一つの壁に行き当たった状態でのセッションでしたが壁の前に「踏み台」を置いてもらった感じがしました|オンライン・ゼロセラピー個人セッションご感想

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。


 

 

ZOOMで個人セッションをさせていただきました。

現代だからこそ、遠方でもさくっとつながれる、有難さ。

 

 

 

とても素敵な対話でした。

セッションを見つけていただいて、ありがとうございます。

 

 

 

 

ご感想をいただきましたので、ご了承のもと、掲載させていただきます。

 

 

 

■ Kさま ( 石川県在住 男性 )

 

 

 

坂本さま

 

 

先日は、セッションありがとうございました。

 

長年たくさんの本を読んで頭だけで理解していることが、

 

心の中にストーンと落ちていく感じが何度もありました。

 

なかでもセッション中に

 

この視点は、気づいている時も、気づいていない時も、どんな時もず〜〜っとあったなぁと

 

深いところで理解が起きてきた事が一番大きかったです。

 

 

 

ご本人の探求のプロセスの中での壁や、落ち入りやすい迷路、罠などを

 

丁寧に教えていただき大変ありがたかったです。

 

 

 

一つの壁に行き当たった状態でのセッションでしたが、

 

壁の前に「踏み台」を置いてもらった感じがしました。

 

 

 

教えていただいた実践をコツコツと続けてまいります。

 

 

 

坂本さまの更なる御活躍を願っております。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

本をもとにして探究をしてきたかたって
とても多いんだなあと
この数年、実感してきました。
本を読んで実践する際に陥りやすいのは
「自分の解釈」
「自分の無意識の前提」に
気づかないことによって
実践のコツをのがす、ということです。
今回の対話によって
いままで重なってきていた違和感が
するっと解けて行かれていた様子が伝わってきて
本当によかったなあと思います^^
解釈や前提は
自分だけではなかなか気づきづらいものです。
なぜなら、当たり前すぎて
疑ったことすらないことが多いからです。
どうにもしっくりこない、と感じるときは
その無意識の罠につかまっているかもしれません。
一緒に観ていきましょう^^
たのしいですよ^^

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

伊東充隆医師の著書、発売決定 アマゾンより、先行販売受付中です。

【募集中】 
【9/27・10/25・11/29開催】「青空禅塾」 


【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です