ホーム&ニュース

ウエサク満月と農業

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

 

創れるものは創ってみるSTAYHOMEな暮らし。

こんなに満月を意識したのは、とても久しぶり。農業は月を意識するんですって。

 

種は満月の5日前から当日にかけてまくのがよいらしいとのことで、数日前からプランターに土を仕込み、満月三日前に種をうえました。

 

種から育てるのもとても久しぶりで、はじめてつくる作物は種の形をしらなかったものも多く、好奇心いっぱい。

 

土にうえたら、スコップの裏面で土を固めることで、種の成長スイッチがはいるそう。プランターの土のカサが大分へんかするほど土を固めました。

最後は土のうえに草マルチ。でも草ではなく、わがやの桜の名残の花びらや花弁、おちたツツジなどのせた、我が家の庭の特性マルチを。

 

 

今回は、そうして迎えた満月。
フラワームーンとよばれるらしい、今夜の満月。なんか、野菜が成長しそうですよね。笑

満月さま、どうぞよろしくお願いします

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

伊東充隆医師の著書、発売決定 アマゾンより、先行販売受付中です。

【募集中】 
【11/29・12/20・1/24開催】「青空禅塾」 


【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です