ホーム&ニュース

植物と直観

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

 

土や種、苗、草などを、実際に触れることが増えてきて、観察をしていると、これらの実際のが、スピリチュアルなのだなぁと。

で、今回の新たな学びは「植物と四大元素」。

 

 

四大元素は、火、水、風、地。
タロットカードでは、小アルカナのなかの各組として、表現されている。
もともとタロットは大好きなので、わくわく。

また、それぞれに対応する臓器、惑星、精油、植物、フラワーレメディのイメージなども学ぶ。

それにあわせて、直感を使う。
植物の印象や、事実をありのままに詳細に見ること、また、さまざまな情報を通して、これかなーという自らの直感が引き出される。

今日は、先日田舎道で積んできたお花を観察してみた。
「アカツメグサ」が、正式名のよう。

裸眼でみたスケッチ
ルーペでみたスケッチ
虫ピンで分解してさらに細かくみたスケッチ

みていくと、法則性や、個性をとおして、さまざまなメッセージがわいてくる。
昔のひとたちは、それを大切にしながら、くらしのすべてに植物の力を取り入れていたよう。

偉大な自然のふところで、恩恵にあずかりながら、まっすぐ見つめていきたいとおもいました。

また、このスケッチがよかった。
実際に、アカツメグサの在りようをみて、あるがままの姿から秘密をたくさん知り、感じることができて、とっても楽しかったです。

スケッチワーク、今後も続けていきたいと思います。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

伊東充隆医師の著書、発売決定 アマゾンより、先行販売受付中です。

【募集中】 
【11/29・12/20・1/24開催】「青空禅塾」 


【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です