ホーム&ニュース

檻を壊すライオン 時事問題で学ぶ憲法

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。
新刊きたー✨『檻を壊すライオン』
それ、憲法違反なんじゃない?っていう時事問題と憲法について、すごくわかりやすく、かかれてます。
先日、発売記念のオンライン講演会もうけて、勉強させていただきました。
この本は憲法を分かりやすくかいた『檻の中のライオン』の続編。
主権者である国民が、権力側に守ってもらうルールとしてあるのが日本国憲法。
また、主権者の権利を記したもの。
これは日本の中の最高法規。
この憲法の思想は、たんに難しいきまりではなくて、わたしたちの暮らしに無意識のうちに折り込まれてもいるもの。
これを知ってると、なにが問題なのか、どんな権利があるのか、とても分かりやすくなります。
憲法はおぼえなくてよい。忘れたらみればよいのだから。
なぜそのような憲法がつくられたのかを知ることの方が大事。
と、講師のはんどう弁護士はいわれます。ごもっともだなぁと。
まずは知って、かんがえて、今の自分の意見をもってるってことが大事だなとおもいます。
いま国会がひらかれてますが、憲法絡みの質疑もたくさんあります。
自分なりに理解して学んでいきたいとおもいます。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

伊東充隆医師の著書、発売決定 アマゾンより、先行販売受付中です。

【募集中】 
【11/29・12/20・1/24開催】「青空禅塾」 


【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です