「今も思いだすだけで  何が悲しいでもうれしいでもないのですが、  勝手に涙がでてきます。」|バイロンケイティワーク3回コースモニターセッションご感想


ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。


●「今も思いだすだけで  何が悲しいでもうれしいでもないのですが、  勝手に涙がでてきます。」|バイロンケイティワーク3回コースモニターセッションご感想

 

 

ブログにお越しくださりありがとうございます。のんです。

 

 

 

 

先日ブログでもご紹介した、サロン9周年限定企画

 

「バイロンケイティワーク3回コースモニターセッション」。

 

 

抽選で当選された3名の方と一緒に、3回のワークを過ごさせていただいています。

 

そのうちのおひとり、Aさま。

 

今日は、第1回目のご感想を、ご了承の下、掲載させて頂きます。

 

 

 Aさま (富山県在住 女性) (第1回目セッション)

昨日は長い時間お付き合いくださいまして

 

ありがとうございました。

 

 

 

昨日の今日で、あの時間の感想、

 

 

 

困惑しながらもたのしかったです。

 

自然と出てくる涙にアレ?とおもったり、

 

何かにしがみついて抵抗しようとしてた自分に後からスコン!と気づいて

 

呆れておもしろかったです。

 

 

 

そんな私の邪魔をせず穏やかにしっかりとリードしていてくださった

 

のんちゃん

 

ありがとうございます。

 

 

 

昨日のテーマは、今まで自分で何度も向き合って、そうだったかと、少し落ち着き、

 

バイロンケイティのワークを知ってからも何度かアタマの中で

 

ジャッジメントワークシートをやってみたことがあるテーマでした。

 

 

 

わかっていたようで、わかっていなかったことが、明らかになる、

 

白日に晒され、なんだこんなチッポケな言葉にがんじがらめにされてたのか⁉︎

 

笑うしかないじゃないの!という、パワフルさは、

 

どんな言葉にすればよいのか、。

 

 

 

このワークはとてもパワフルです。という言葉を何度か説明し てくださいましたが、

 

ピンと来ないままジワジワと感じています。

 

 

 

言葉を書いて、声に出してみるという作業は

 

とても大事と思いました。

 

大きなチカラになるのでしょうか。

 

 

 

「話す」ことが「放す」ことになるよって

 

人には言っているのに、わかってなかったのかな、とか。。💧

 

置換えることで、まさに自分を置き換えるんでしょうね。と、今思いました。

 

 

 

書くこと、声に出すこと、なんていうことのない作業ですが、

 

何かに委ねるみたいな、ことに通じるのかなと、思ったり。

 

委ねるって、とても勇気が要ると思うし、信頼しないと委ねられないと思うから。

 

 

 

とにかくフシギというか

 

初めての体験です。

 

 

 

ただアタマの中でやってみるだけでは、

 

思考との同化を壊せないというか、

 

かするように接触はしても、その奥には入ってもいけないのかと思いました。

 

わかったつもりの雲ができるだけだったのかなと。

 

 

 

ワークの間、緊張感はなかったし、落ち着いてるつもりでしたし、楽しかったと思うのですが、

 

のんちゃんの質問や言葉がさっぱり聴こえない?理解できない自分がいました。

 

今も覚えていない言葉も多いと思います。

 

 

 

終わった後~、フシギな感覚になっています。

 

(中略)

 

終了後、は~、ひ~~、ふ~~~、と

 

ため息吐息でワケのわからない脱力感で、今日も続いています。

 

今日は気のせいか、視野が明るいような感じです。

 

(中略)

 

のんちゃんがリードしてくださったことで

 

ワークを深く進めることができたのだと思います。

 

 

 

と、昨日も、今も思いだすだけで

 

何が悲しいでもうれしいでもないのですが、

 

勝手に涙がでてきます。

 

 

 

昨日、夕食時、何てことはない、いつもの会話の何かがキッカケで、

 

無性に腹が立って胸のあたりが怒りでパンパンになり泣きたくなり、

 

食事どころではなくなりました。

 

ビックリです。

 

 

 

ワークシートの最初の問いに「困惑して怒っています」と書きましたが、

 

あの出来事もそうですが、何かあっても、

 

怒っている自覚がなかったのです。

 

 

 

いつもどうして?という困惑、ショックで悲しい方が大きくて、

 

どうして怒りがでてこないんだろうとずっと疑問で、

 

とにかく過激に書いてみようと思って書きました。

 

 

 

昨日、どうして?どうして?って連呼してましたね、ワタシ。笑えます。

 

私は怒りの片付け方、無視の仕方が上手なだけだったのでしょうか、

 

最後に出てきた「私なんていなくてもいい」ところにスネて隠していたのかな、とも思いました。

 

 

 

(中略)

 

 

 

脱力感のまま、まとまりないですが、

 

思うことを書いてみました。

 

のんちゃんにお喋りするみたいな気分で

甘えさせてもらってます^ ^。

 

 

 

次回のワークも

 

お会いすることも

 

楽しみにしています。

 

注意点にも気をつけながら

 

のんびり過ごせそうです。

 

ありがとう💓

 

 

 

ありがとうございます^^
 

今回のご感想の中にも書いてくださっていますが、

 

どんなツール(このたびはバイロンケイティワーク)を使ってワークをしていても

 

そこから先は一人では入っていけれないようなエリアがあります。

 

そのことが「のんちゃんの言葉や質問がさっぱり聴こえない」と表現されています。

 

それは、自分自身が無意識の内に隠して遠ざけてきたエリアなんですね。

 

であるがゆえに、あまりにも自分にとって当たり前なので、気づくこともできないし、

 

無意識に聞かないようにしているので、

 

とても簡単な言葉で問いかけているにも関わらず、その理解ができないようなことも多いんです。

 

 

 

ワークを対面でやることのメリットは

 

そのエリアが、比較的、明らかになり易いこと、

 

加えて、ちょっとのヒントをお伝えすることによって、ご自分でそこにぐぐっと入っていけれること。

 

セッションでそのようにコツをつかみながら過ごすことで

 

自分自身で実際にワークを進めるときにも、コツを応用しやすくなります。

 

 

 

 

今回のワークでは、いろんなプロセスを経て行くなかで、様々な問題のおおきな根となっている信念が

 

自然に現れてきました。

 

「わたしなんていなくてもいい」

 

この信念にたどり着いたとき、まるで瞬間解凍されるように

 

そこに圧縮されていた様々な感情があらわになりました。

 

それは、言語としての感情ではなく、非言語としての感情・・・体感を大きく伴うものです。

 

こういう信念に出会い、ほどなくすると、

 

そのことが、自分のなかで「問題だ」と思っていたことの大部分に関連していることに

 

自然に気づいていくのです。

 

それにただ気づくだけで、先ほどまで問題だったことは、もう問題ではなくなっていることに

 

ちょっとした驚きを感じたりします。

 

 

 

 

今回は、「怒り」というキーワードも出てきています。

 

実は「怒り」は、二次的に出現する感情です。

 

何かをまもりたいから「怒り」によって、自己防衛をする仕組みになっているんですね。

 

なるべくなら「怒り」の感情には出会いたくないし、避けたいのが人情ではあるのですが

 

その「怒り」が現れたとき、その怒りの奥に、

 

「守りたい」と切望している柔らかな感情があります。

 

それが何なのかを、ゆったりと見つめてみようとするといいです。

 

今回は、「怒りで胸がパンパンになり、泣きたくなった」と書いてくださっていました。

 

泣きたくなることの奥には、どんな感情が隠れているようにかんじるでしょうか。

 

子供が訴えるような、シンプルで無垢な感情がそこに隠れています。

 

それにただ気づき、あるがままを抱くことで

 

その感情は、もう穏やかになり、昇華していきますよ^^

 

 

 

 

このワークは、大きな大きな「雲(自我)」を扱うワークです。

 

青空とは違うものではありますが

 

青空感覚を妨げているそれを見出すことは

 

青空のリアリティが増していくための、大切な実践にもつながっていきます。

 

「青空を最も大切に信頼しながら、雲に触れていく」。

 

そのバランス感覚がセルフワークに於いての注意点のひとつ。

 

それを大切にしながら、

 

次回セッションまでのセルフワークで、どんなプロセスが展開されていくのかも

 

連続セッションの醍醐味です ^^

 

 

 

次回のセッションもたのしみですラブラブ

 

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

のん




===========================================================


■現在募集中■


【4/29&5/14開催】ミモザのお庭の贈りもの
~暮らしを楽しむワークショップ
【6/12開催】つむぐ
~わたしに還る空白のワンデイワーク
【5月開催】ライブ&オンライン
青空と雲の瞑想会


■随時募集中

【ただ幸せ】
青空禅・非二元
【やすらぎ】
心理・神秘学・哲学
 
【くつろぎ】
トータルビューティー|アロマ|ハーブ|野草
   
【たわむれ】
スクール・レッスン・グループワーク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA