ホーム&ニュース

怒りとは、心の防衛反応です。対処プロセスは簡単ですがコツがいります。

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

●怒りとは、心の防衛反応です。対処プロセスは簡単ですがコツがいります。

ホームページにお越し下さり、ありがとうございます。

のんです。

「アンガーマネージメント」って聞いたことありませんか。
最近、とてもよく聞く言葉になりました。
「アンガー」とは怒りの事です。
アンガーマネジメントの資格講座もあるくらい、人気のようです。
それだけ、多くの人が「怒り」や「イライラ」といった感情との付き合い方に
困っているということでもありますね。
怒りとは、こころの防衛反応です。
なにか守りたいことがあるので、「怒り」を発動します。
これは、二次的な感情です。
怒りはあまりいい感覚だとされていませんから
たいていにおいて
怒りの中身まで、見つけることはむつかしいのではないかと思います。
怒りがわいてきなら、また
最近怒ってしまったことがあったなら、
その瞬間に観てみてほしいことがあります。
その怒りを鎧とするならば
鎧の中に入っている、やわらかくてあったかい感覚は何なのか、
何を守りたくて、そんなにまで怒っているのかに、
想いを馳せてみてください。
怒りというエネルギーに巻き込まれず
なるべくそこから距離を置いて
静かに観ることがコツです。
最初の内はよくわからないかもしれませんが
しばらくすると、
徐々にきりが晴れていくように
怒りが抱えていた何かが見えてきます。
そのプロセスは
書いてみるととっても簡単です。
でも、実際にやるには、少しコツがいります。
静かに観る、というのが案外できません。
どんなことなのかが、わからないからです。
そのコツが俄然つかみやすくなります。
このコツをつかむと、怒りに限らず
あらゆる内的反応を静かに観察し
様々なエネルギーに振り回されず
根をしっかりとおろしていることが見やすくなっていきますよ。
今回は、平日のお昼間開催。
子供を起こりすぎちゃったなーとか
なんで私こんなに起こってしまったんだろう、とか
思ってしまうお母さん。
仕事で嫌なことが続いてすごくいらいらするから、
家でもその影響が出てしまうのかもしれない、とか
思ってしまう働く女性。
何かに追われているようで
常にイライラしてしまうとか
思ってしまう、ちょっとエネルギーダウンしてしまっている女性。
色んな調子を整えるのに
お役に立つのがこの瞑想会です。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん

  最後までお読みくださり、ありがとうございました。 のん  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です