ホーム&ニュース

あこがれの自然農/自給農

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

 

 

週末は久しぶりにイベントへ。

すごく前に「わら一本の革命」で、衝撃を受けた福岡正信さんの自然農法を学びたい思いが、ずっとありました。

このたび、たまたま見つけてタイミングがあった、瀬戸内まいふぁーむさんの農業講義と体験へ。

今回は春から始めるプランターや庭先の畑のやりかたの講義や、縄文式稲作の体験もさせていただきました。

 

 

自然のなかには無駄なものはなにひとつなく、全てが循環して活かされるという話をききながら行う作業には、感慨深いものがあり。

特に今だからこそ、新型コロナでの社会不安や、人間社会のあり方について、思いを馳せる時間にもなりました。
(これについてはまたの機会に書きたいと思います。)

 

 

プランターや庭先での自然農のまえに、自分が農業に向いてるかどうかのテストを、台所の水耕栽培でためしてみるべし、という宿題をいただいたので

さっそくその晩に、ネギを水耕栽培してみることにしました。液肥なるものも買ってきて仕込みましたよ。

いままで散々枯らしてきたわたしは、ちゃんとネギを水耕栽培できるのか?
こうご期待!笑

二枚目の講義の写真は、主催の、瀬戸内まいふぉーむさんより拝借しました。
ありがとうございます。

 

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

【募集中】 
【5/24・6/28開催】「青空禅塾」 
【4/25-26開催】「和サンガの場の力とヒーリングのブラッシュアップリトリート2」

【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です