ブログ

SDGs現場人から学ぶシリーズ2 難民支援

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。

(写真はエソール広島のフェイスブックページより拝借しました)

 

SDGs連続セミナー
現場人から学ぶ、持続可能な世界のための目標

第二回『難民~世界の課題、日本の今~』

講師は、石川りえさん。
認定NPO法人難民支援協会代表理事

 

 

ルワンダ内戦を機に難民問題への関心を深め、大学在学中、難民支援協会JAR立ち上げに参加。

卒業後、企業勤務を経て2001年よりアフガニスタン難民への支援を担当、日本初の難民認定関連法改正に携わった。

2008年より事務局長、2014年代表理事就任。

………………

 

 

週末、いってきました。
このシリーズ、内容はシビアですけど、すごく勉強になります。
現場感がすごいです。
現場のひとの言われることは、本当にパワフルで、本にはないリアルな部分を感じることができます。

 

難民と日本のいま。

 

国を追われること、
国がなくなることが
どういうことなのか。。。

争いがなくなりますように。
難民ゼロの世界になりますように。
日本にこられた方が快適にくらせていつか母国に笑顔でかえれやすように。
世界が平和でありますように。

 

 

原爆ドームのそばにあるこの会場で、そんなふうにおもったのでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です