●●のせい、●●のおかげ


ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。


たべてばかり、と思われないように、
本も読んでますアピール。笑

食品にたいして
「そもそも、これはなんなの?」という
ふとした素朴な疑問に答える本だったのですが、印象にのこったのは、前書きのところでした。

なにごとにも、このふたつの側面が同時存在している、ということ。

○○のせい
○○のおかげ

この本は添加物についての本だったので、
添加物のせいで、という側面と
添加物のおかげで、という側面があり
それをわかった上で何を選ぶか。
みたいなはなしだったかと。

すでにうろ覚え。笑

これは何にでもあてはまるなぁ。

たとえば今なら、新型コロナウィルスのことを当てはめてみると、いろんなことが見えてきて、整理されて、より明晰に選択していくことができるのだろうなぁと。

このワーク、やってみよ。笑

#読書
#○○のせい
#○○のおかげ
#同時存在




===========================================================


■現在募集中■


【4/29&5/14開催】ミモザのお庭の贈りもの
~暮らしを楽しむワークショップ
【6/12開催】つむぐ
~わたしに還る空白のワンデイワーク
【5月開催】ライブ&オンライン
青空と雲の瞑想会


■随時募集中

【ただ幸せ】
青空禅・非二元
【やすらぎ】
心理・神秘学・哲学
 
【くつろぎ】
トータルビューティー|アロマ|ハーブ|野草
   
【たわむれ】
スクール・レッスン・グループワーク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA