ホーム&ニュース

●●のせい、●●のおかげ

ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。
たべてばかり、と思われないように、
本も読んでますアピール。笑

食品にたいして
「そもそも、これはなんなの?」という
ふとした素朴な疑問に答える本だったのですが、印象にのこったのは、前書きのところでした。

なにごとにも、このふたつの側面が同時存在している、ということ。

○○のせい
○○のおかげ

この本は添加物についての本だったので、
添加物のせいで、という側面と
添加物のおかげで、という側面があり
それをわかった上で何を選ぶか。
みたいなはなしだったかと。

すでにうろ覚え。笑

これは何にでもあてはまるなぁ。

たとえば今なら、新型コロナウィルスのことを当てはめてみると、いろんなことが見えてきて、整理されて、より明晰に選択していくことができるのだろうなぁと。

このワーク、やってみよ。笑

#読書
#○○のせい
#○○のおかげ
#同時存在

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
のん
 

 

 

お知らせ

 

伊東医師
毎月第四日曜日に、伊東充隆医師をお招きして、講座を開催させていただいてます。

伊東充隆医師の著書、発売決定 アマゾンより、先行販売受付中です。

【募集中】 
【9/27・10/25・11/29開催】「青空禅塾」 


【メディア情報】
◆【一覧】雑誌掲載|ラジオ出演|講義動画
◆【寄稿スタート】無料メールマガジン「エネルギー医療の最前線」  
  伊東医師の寄稿は、奇数月の第三土曜日です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です