手作りお正月飾りの幸せ


ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。


 
今日は午後から、大掃除と、お正月飾りをつくりました。
  
なんとか一夜飾りは免れた日付変更前に、すべての飾り付けが終了しました。
  
これらの飾りは
畑にあった松と南天と、
おうちにあった水引と懐紙で。
懐紙は、だーいすきな京都龍安寺の「吾唯足知」が、印刷されたもの。
見えないところに配しました。
  
創るほどに、松の香りがすばらしく
家中に飾りたくなって、この有り様に。笑
神道はもともと、自然信仰からのながれがありますが、
自然界や植物界の恩恵を頂き、祈りを捧げたご先祖様たちの心地がわかるなーと感じながらの、お正月飾りの用意。
手作りだったからこそ、感じられた感覚かもしれません。
簡単な飾りですが、とっても楽しく創れたことに感謝。
今夜は今年最後の満月。
凛とした空気と月と星の光が、本当に美しい夜。



===========================================================


■現在募集中■


【4/29&5/14開催】ミモザのお庭の贈りもの
~暮らしを楽しむワークショップ
【6/12開催】つむぐ
~わたしに還る空白のワンデイワーク
【5月開催】ライブ&オンライン
青空と雲の瞑想会


■随時募集中

【ただ幸せ】
青空禅・非二元
【やすらぎ】
心理・神秘学・哲学
 
【くつろぎ】
トータルビューティー|アロマ|ハーブ|野草
   
【たわむれ】
スクール・レッスン・グループワーク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA