どちらの自分も、持っているものは同じなのに、不思議です。


ブログにお越し下さり、ありがとうございます。のんです。


2015年4月28日に、ゼロ瞑想・カフェを開催させていただきました。

この度は、瞑想にとっても慣れている方々と、久しぶりに瞑想する方・・・合計3名様での瞑想でした。

今回ご参加の方は、とても明瞭にご自身の内面を見つめられており、

ゼロ瞑想のお話の前に実施するOSHO禅タロットカードリーディングでも、

とても素敵な気づきが訪れました。

私を含めた合計4名での瞑想は、人数が多いこともあり、とても深く静かで、パワフルな場となりました。

ご本人様のご了承のもと、ご感想を掲載させていただきます。

■ Tさま

坂本範子さま

先日は、ありがとうございました。

青空(ゼロ)のお話を聴くのは2回目で、前回よりも少し深まった感じがします。

感想は色々とありますが、特に・・・

「OSHO禅タロット」では、素敵な気づきを与えてもらいました。

私は必要なものはすべて持っているし、満たされているという事。

もっと欲しがっている時は、不安や心配、焦りの気持ちが生まれてくるし、

そういう時の自分は、自信がないし、自分の事が嫌いだったりします。

今思えば、自分が好きと思える瞬間は、自分の持っているものを人に振る舞っている時です。

それは、目に見えるものも、見えないものもです。

どちらの自分も、持っているものは同じなのに、不思議です。

満たされていることにもっと目を向け、日々感じていけば、自分が好きでいられるはず。

ありのままで、もっと輝きたいなと思いました。

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ Yさま

静かなスペースが生まれていました。

のんちゃんの気づきと自分(わたし)が

ひとつになったというお話が心のこりました。

わたしにもそんなことが起こるのでしょうか・・・

信じて歩み続けることかなあ~って思います。

ご感想をありがとうございました。

今回は、長く瞑想を一緒にしてきた仲間との「ゼロ瞑想カフェ」でもあったので

私自身の体験談を、最後にお話しさせていただく場面もありました。

また、OSHO禅タロットでは、通常のカードの表す意味だけにとらわれない「ゼロ」の視点からも、読み解いていきます。

問題だけを直視する視点、それを俯瞰する視線。

さらに、その全体を、ただ観ている(ゼロ)視点。

そこから読み解くカードは、ちょっと違った味わいです。

ゼロ瞑想カフェの中で起こる事は、毎回とってもバラエティに富んで、興味深いです。

その場にジャストフィットな事が、いつも起こります。

あなたの内面世界に在る事柄、それを俯瞰する視点。

そして、それらすべてを内包する「ゼロ」の視点。

是非、体感してみて下さいね




===========================================================


■現在募集中■


【4/29&5/14開催】ミモザのお庭の贈りもの
~暮らしを楽しむワークショップ
【6/12開催】つむぐ
~わたしに還る空白のワンデイワーク
【5月開催】ライブ&オンライン
青空と雲の瞑想会


■随時募集中

【ただ幸せ】
青空禅・非二元
【やすらぎ】
心理・神秘学・哲学
 
【くつろぎ】
トータルビューティー|アロマ|ハーブ|野草
   
【たわむれ】
スクール・レッスン・グループワーク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA