【2/23・3/29開催】『青空禅塾』|伊東充隆医師の非二元単発講座

 

 

2020年2月で、広島上陸から12年目を迎えようとしている、伊東医師の講座。

現在は、非二元の単発講座『青空禅塾』を、ほぼ毎月開催させてただきます。

最初に、伊東医師から、メッセージをいただいていますので、ご紹介します。

 

 

 

 

『青空禅塾』

 

 

青空禅塾は、今まで開催してきた青空禅フォーラムや継続の和サンガコースと同様に

自己の本質である青空意識に気づき、それを深めていくための単発講座です。

 

 

 

ここでは、初めての方から和サンガのブラッシュアップまでを含めた

何の区別も段階もない場にしたいと思っています。

 

 

 

青空禅塾で、今まで以上に丁寧に観て行くのは、

『私は在る』という感覚が 本当は何のおぼろげな反応なのか

ということを、その場で確認していく事です。

 

 

 

常に何かを欲しがるか、何かに抵抗している落ち着きのない自我(雲)と、私(青空)は

何の関係もないということを明らかにしていきます。

 

 

 

明らかになるに連れて、何も案ずることはないと分かり、

何にも依存しない深い寛ぎが 皆さんを圧倒していくでしょう。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

講師: 伊東充隆

 

 

東邦大学医学部卒業。

東京女子医科大学総合腎臓病センター外科、浜松医科大学第二内科(心身医学)研究生を経て、代替療法の研究のため渡印。

帰国後、新世代医療研究所を開設し、統合医療を展開。

2005年より i Medic & Art を開設し、意識の変容をテーマに各方面で教育・講演活動をしている。

ホームページ: http://imedic-art.com

 

 

 

 

 

今までの伊東医師の非二元単発講座には、こんなご参加動機をお持ちの方がご参加くださっています。

 

☑ 非二元の教えを探求しています。

☑ 医療、医師の方で非二元の指導者がおられることを知り、とても興味を持ちました。

☑ 悟りとは?本当のわたしとは?を知りたかった

☑ 伊東医師講座のお話が面白そうなので参加しようと思いました。

☑ 楽に生きるヒントがほしい

 

などなど・・・

 

 

このような方々が伊東医師の講座に参加されて、どんなふうに感じられたのか・・・。

今までの単発・継続講座やワークショップにご参加の方のご感想をご紹介させていただきます。

 

 

 Yさま (広島市在住 男性) |青空禅フォーラムご参加

坂本さんからのご縁と、共振を求めて参加しました。

初めての非二元についての男性のお話を聞いて

とても理論的で分かり易かったです。

すべての責任を自分でとることができることや

完璧は全体性が起こしているがゆえに完璧という話が

認識のシフトに役立って

とてもよかったです。

ありがとうございました。

 

■ Mさま (広島県福山市在住 女性)|「マインドフルネス瞑想入門と極意WS」ご参加

最近よく耳にするマインドフルネスですが

本を読んだりした情報だけではイメージしにくかったので

実際に話を聞いてみたいとおもっていたところ

今回のセミナーをしり、興味を持ち 参加しました。

伊東医師のプロフィールをみて、ぴんときたものもありました。

初めてこのようなセミナーに参加させてもらいましたが

一言でいうと、面白い!わかりやすい!です。

今まで、いろんなこと、あるがまま、気づき、ジャッジしない、いまここ

などのそれぞれのキーワードは聞いたことがあったけれど

バラバラだったものが繋がっていった感覚がありました。

第一脳と第二脳のお話を聞けたことが、一番よかったです。

いままで疑問に思っていたことが、スッキリと納得できました。

続けていけそうです。

楽しんでいこうと思います。

ありがとうございました。

 

 

■ 岡本 修 さま (愛媛県在住 男性)|「存在をみつける」リトリートご参加

瞑想についての認識を深めたかったので、参加しました。

いくつか、おちいりそうな罠に関する気づきを頂いた。

時々、エゴとキリスト意識を対極化してしまう

パラドックスは印象的であった。

 

 

 Mさま (広島市在住 男性)|青空と雲のアート☆4か月ベーシックコースご参加長いようで短かった四か月でした。

受講したきっかけは、いつも浮かんでくる思考・悩みは、いったいどこから来るのか?

さとりとは、人間の中心は、どこにあるか?

疑問が生じ、いろいろな本を読み漁りましたが、

「今、ある。」

「今、ここ。」

という文字が出てきます。

本を見てなるほどとわかったつもりで読んでいましたが、

伊東先生のお話を聞き、内容の理解が、全然違った読み方をしていたと思いました。

読んだだけでは、同じところをぐるぐる回るだけで正しい理解は不可能だと感じました。

話を直接聞いて理解することが いかに大切なことがわかりました。

ありがとうございました。

 

■ Tさま (広島県在住 男性)|和サンガ広島4期1年コースご参加

会社で難解で問題の多い仕事が次々と大波のように来ている中、

 

懇親会を含め時間を確保して和サンガの臨場感を味わってきました。

 

精神的にも不安定な中で四期を過ごさせてもらいましたが、

その中で青空意識に深く浸かれるチャンスをもらい

 

心のエネルギー漏れを少しでも小さくできたことを想い返し

静かな感謝の思いに包まれています。

仕事の大きな波も一旦は収まって、仕事以外の身の回りのことに真摯に向かいながらも

 

心の平穏さから来る幸福感をしっかり味わえる機会を

これからも増やしていきたいです。

 

ありがとうございます。

いままでたくさんいただいたご感想の一部をご紹介させていただきました。

 

 

 

ご参加の方は、他にもこんな風な感触を得られているようです。

 

☑ 今までわからなかった点と点が、線でつながった

☑ とても深く静寂なここちだった

☑ 周りの人と分かちあうことで、とても心地よく刺激にもなった

☑ 軽やかに楽になった

☑ 感じる世界がゴロッと変わった

 

などなど・・・

 

 

 

皆さんが、一様に明晰な非二元へのコツ、軽やかな内面世界へのコツを

つかまれている様子が伝わってきます^^

 

 

先生からのご案内文には、こんな風にありました。

 

「常に何かを欲しがるか、何かに抵抗している落ち着きのない自我(雲)と、私(青空)は

何の関係もないということを明らかにしていきます。

 

明らかになるに連れて、何も案ずることはないと分かり、

何にも依存しない深い寛ぎが 皆さんを圧倒していくでしょう。」

 

何にも依存しない深い寛ぎとは、「何の理由もない幸せ」です。

いつでもどんな時でも、何の理由もなく幸せだとしたら、問題は起こり得るでしょうか。

目の前に広がる世界、内面に広がる世界のなかに、すでに

圧倒されるほどの幸せが常に広がっており、見落としてしまっているだけなのです。

もったいないですよね。笑

 

是非ご一緒に、真実を明らかにしていきませんか。

 

それでは、募集要項です。

 

 

 

【1/26・2/23・3/29開催】

伊東医師の非二元単発講座『青空禅塾』

 

 

 

■ 日時

 

・2020年 2月 23日(日) 13:00~17:00

・2020年 3月 29日(日) 13:00~17:00

※基本的には、毎月第四日曜日に開催しています。

 

■ 場所 :

 

・2/23 横川会館1Fホール (広島市西区横川町2丁目1-1 第二横川公園内)

 

・3/29 南区民文化センター 美術工芸室 / 広島市南区比治山本町16-27 広島産業文化センター内2・3F

(南区民文化センターのルート検索はこちら

 

■ 参加費: 18000円  ※要事前振込み

 

■ お申込み: こちらのお申込みフォームからがおすすめです

 

または、こちらからでもOKです。

 

 お問合せ・ご予約フォーム

◆ 連絡先 090-2803-3969

 

 

 

 

 

ご参加、お待ちしていますラブラブ